第2回振袖スタイリングフォトコンテスト 応募フォーム

第2回振袖スタイリングフォトコンテスト 応募フォーム

(注)※のついた項目は必須入力項目です。
添付ができない人は、下記メールアドレスに必要項目を入れて直接ご応募ください。
neokimono@to-pro.com

全身のスタイリングがわかる写真が1枚必須です。

応募フォーム

応募者情報

※ご入力いただければご入選時のご案内などに使用する予定です。

■個人情報の取り扱いについて
お客様が任意でご入力いただきました個人情報は、本企画を実施するために必要な範囲で使用いたします。個人情報をご入力いただけない場合は、本企画への応募ができない場合がございます。また誤った個人情報を入力された場合は、賞品の提供など、各サービスの提供を行ないません。
尚、ご入力いただいた内容は、個人を特定できないよう統計的なデータに加工した上でマーケティングデータとして利用いたします。
お客さまから提供された個人情報を適切な安全対策のもと管理し、以下の場合を除き第三者に開示・提供致しません。

◎上記利用目的に必要な範囲にて、適切な機密保持契約を締結した当社の関係会社及び協力会社に開示する必要がある場合

◎法令等にもとづく場合
お客さまがお客さま自身の個人情報の訂正・削除等を希望される場合には、下記にご連絡願います。

お問い合わせ先
 株式会社東京プロカラーラボNEO事業部

個人情報管理元
 株式会社東京プロカラーラボ株式会社NEO事業部
 個人情報担当管理責任者 川元敬太

■応募規約
ご応募いただく作品は、応募者が著作権を有しているオリジナル作品に限ります。同一または類似の作品が、規模の大小を問わず、他のフォトコンテストなどに応募中や応募予定である場合または過去に入賞した場合、あるいは第三者により特定の目的で利用された(雑誌、写真集、ウェブサイトや各種広告物への掲出などをいいます)またはその予定がある場合は、その作品は応募の対象とすることはできません。
ただし、応募者本人の制作による市販目的のない写真集や応募者本人が管理するウェブページに掲載された作品、および審査のない写真展に出品された作品は、応募することができます。
15歳未満の方がご応募いただく場合は、保護者の同意が必要です。応募作品の取り扱いには十分注意いたしますが、万一、応募作品に関して損傷、亡失が生じた場合であっても、主催者は一切その責任を負いません。本企画への応募に関して応募者が何らかの被害を被った場合であっても、主催者に故意または重過失のある場合を除き、主催者は一切その責任を負いません。
主催者が、応募作品または採用作品がこの応募規約に違反しているものと判断した場合、法律・条例などに違反しているものと判断した場合、または公序良俗に反しているものと判断した場合は、その応募または採用は無効または取り消しとなります。
一旦応募された応募の撤回、また、本企画の選出結果に関するお問い合わせおよびご要望には応じかねます。

■応募者の責任
応募作品に他人が権利を有する著作物が写っている場合、または他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(20歳未満の場合は保護者)から事前の承諾を得たうえでご応募ください。応募作品、応募作品に写っている著作物・肖像等について第三者から使用差止、損害賠償等の請求、苦情、申立て等を受けた場合、主催者はその一切の責任を負わないものとし、応募者がその責任と一切の費用負担によりその請求、苦情、申立て等を処理解決するものとします。

■主催者の有する権利
主催者は、応募作品および付随するコメント(以下併せて応募作品等といいます)について、次の各号に定める全世界にわたる取消不能、永久且つ無償の以下に定める非独占的権利を有するものとします。
(1)主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト(各種SNS含む)、写真展・イベント・展示会、印刷物、宣伝広告物等において、応募作品等を複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする権利。なお、主催者が応募作品等を複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする目的は、以下の1号および2号を含みますがこれらに限らないものとします。
   1.本企画の選出・審査結果の公表
   2.主催者が主催する企画の告知・宣伝
(2)必要な場合またはやむを得ない場合に、応募作品等を改変する権利。なお、応募作品等を改変する権利には、記載スペースの都合による応募作品等の一部の切除およびコンピュータ画面の解像度等に伴う色合いの変更等を含みます。
(3)主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト(各種SNS含む)、写真展・展示会、印刷物、広告宣伝物等において、応募者のハンドルネーム、都道府県名、および応募作品名を公表する権利。
(4)上記(1)(2)(3)に定める権利の全部または一部を第三者に再許諾する権利。

個人情報の取り扱いと応募規約について同意する。